Miscellaneous

Meet the TrustYou Office Dogs!

Laura Badiu // October 29, 2018

TrustYou team members are spread across the globe. What unites all of us: first, our love for traveling. And second, if we work in our offices, we cannot get enough of our office dogs! Over…

Stefan Behnel elected to Fellow of the Python Softwa...

Laura Badiu // October 15, 2018

We are very happy and proud that Stefan Behnel, Tech Lead Data Team at TrustYou, was elected Fellow to the Python Software Foundation (PSF). Founded in 2001, the non-profit organization is dedicated to promote and…

Hola Málaga: TrustYou sponsors national Python confe...

Laura Badiu // October 10, 2018

Python, the programming language many of the TrustYou products are based on, increases in popularity and has a growing number of users from multiple disciplines. Among them: software engineers, computer linguists, data scientists, and physicists.…

“With great people in the right positions, you can a...

Laura Badiu // September 13, 2018

TrustYou Founder & CEO, Benjamin Jost, on why people are a company’s competitive advantage   TrustYou’s adventure originated over 10 years ago when it all started in a small office with four people. Now, this…

TrustYou Adventurers in Cluj-Napoca: What Makes the...

Laura Badiu // August 22, 2018

While being a truly global company with offices across 3 continents, TrustYou sites are shaped by local cultures, making every work environment particularly unique to our Adventurers. A couple of weeks ago we published a…

TrustYou Adventurers in Munich: What Makes the "...

Laura Badiu // July 9, 2018

Recently, Forbes contributor Jordan Bishop picked up a study done by Monocle, an urban lifestyle magazine, which conducted its annual “Quality of Life Survey”. Being the 12th edition this year in 2018 and coming up…

10 Milestones In 10 Years - TrustYou's Most Importan...

Laura Badiu // March 15, 2018

  TrustYou is 10 years old and we can say with complete honesty that it’s been an amazing ride! These have been 10 years full of challenges and ambitious goals, of hard work and determination.…

2017 Year in Review: A Look Back at Last Year’s Bigg...

Laura Badiu // January 11, 2018

If 2016 was amazing, 2017 was one for the record books. From new platform features and updates, to significant customer milestones, ambitious projects and innovative research, 2017 has been another epic year here at TrustYou.…

ホテルのスコアを上げる要素&下げる要素, ベスト3

Laura Badiu // November 20, 2017

〜ホテルの利益を最も脅かしているのはどの要素?〜   ホテルのスコアを上げるために一番重要な要素は何でしょう。 そしてスコアを下げている要素は何でしょう。クチコミを分析すると真実が見えてきます。 宿泊客のクチコミは、単に星の数を決定し、ホテルを評価するもの以上の存在になっています。ホテル宿泊客は、宿泊後のアンケートやTripAdvisor他のクチコミサイトで、ホテルについて詳しくクチコミを残すようになり、それらのクチコミは旅行計画中の人たちがどのホテルを予約するかを左右しています。調査によると、旅行者の95%以上がホテルの予約をする前に、こうしたクチコミに目を通していることが分かりました。 そして、旅行者だけがこれらの詳細なクチコミを活用しているわけではありません。実は、多くのホテルがこのクチコミを自社の現状把握、経営戦略立案やマーケティングに活用しています。 TrustYou(トラスト・ユー)のプラットフォームでは、クチコミを高度なテキスト解析技術で100以上のカテゴリー(要素)に分類し、その要素がスコアに好影響を与えているか、悪影響を与えているか、分析することができます。クチコミをアンケート調査やソーシャルメディアの投稿、クチコミサイトなどオンライン上の多くのソースから収集し、解析することで、ホテルにとってより活用しやすい宿泊客のインサイトとして提供します。その一つの指標がインパクト・スコアです。 インパクト・スコアは、複雑な数理モデルを使って算出されています。数あるクチコミの中から、ホテルの全体的なスコアに最も大きな影響を与えているのがどの肯定的、あるいは批判的なクチコミなのかを各ホテルに提示します。ホテルが営業しているマーケット状況やホテルの特性を考慮しているため、各ホテルの好影響と悪影響のインパクト・スコアはそれぞれ異なります。しかし、その中で、より高い頻度でプラスやマイナスの影響を与えているカテゴリー(要素)がいくつかあります。   ここでは我々の分析からわかったことを紹介します: 「サービス」の評価が上がるとホテルのスコアが急上昇!の法則 TrustYou(トラスト・ユー)の分析は、サービスを「(一般的な)サービス」と「フレンドリーなサービス」という2つカテゴリーに分けてセンチメントを追跡できます。「サービス」および「フレンドリーなサービス」は、スコアに好影響を与える要素の1位と2位であり、スコアの高いホテルで最も頻繁に登場します。 この2つのカテゴリーにおいてプラス(ポジティブ)の影響を与えられたホテルは、平均して、「サービス」で2.8ポイント、「フレンドリーなサービス」で2.3ポイント、スコアを上げることができました。 このことから、「サービス」および「フレンドリーなサービス」が重要であり、このカテゴリーの評価を高めるための行動がホテルのスコアを飛躍的に上げることにつながることがご理解いただけるでしょう。   ロケーション(立地)について伝えるべきこと 「ロケーション(ホテルの立地)」はホテルのスコアに好影響を与える第3位のカテゴリーです。ロケーションのスコアが良い場合、ホテルのスコアは平均で1ポイント弱上がります。ホテルにとってこのカテゴリーを変更するのは難しいと感じられるかもしれませんが、「ロケーションの良さ」とは、宿泊客の考え方や感じ方次第だということを忘れてはいけません。 グルメスポットやナイトスポットなど多彩な選択肢のある市街地中心部周辺を好む宿泊客もいれば、喧噪から離れた静かな地域を好む人もいます。このため、ホテルは、宿泊客にホテルのロケーションとその環境を確実に知ってもらう必要があるのです。宿泊客が期待する要素について、正直かつ率直な表現を用いて宿泊客に伝えなければなりません。そして、その期待が満たされれば、「ロケーション」のスコアはよりポジティブなプラスの評価につながる可能性があります。   客室への投資がなぜ重要か 一方で、ホテルスコアに悪い影響を与えるカテゴリーとして、頻繁に登場するのが、「ホテルの客室そのもの」に関する事柄です。平均的に、悪影響のカテゴリーが与えるダメージは大きく、好影響のカテゴリーに比べ、遥かに大きなスコアの下げ幅を引き起こします。 一般的に、クチコミにおいて悪影響を与えるカテゴリー(要素)の第1位は「バスルーム」で、第2位はわずかな差で、「客室全般」、そして、第3位は「ベッド」です。 「バスルーム」に関連したネガティブなクチコミは、ホテルのスコアを5ポイント以上下げ、また、「客室」と「ベッド」は3.5ポイント下げる結果となりました。 ホテルの客室を、観光する間の荷物を置いておく場所と考える旅行者も多数いる一方で、客室に不満を持っている場合、旅行者はその点について必ず不満の声を上げます。 ホテルのオーナーから客室改修の予算確保が難しいという経験がある方は、この調査結果は、部屋の改修への投資に価値があるのだということを立証し、再考を促すものとなるのではないでしょうか。ホテルが客室についてのネガティブなコメントを減らせるなら、ホテルのスコアの下げ幅を最大5%回避することができるのです。この事実に着目することで、ホテルのスコアを向上させ、結果としてホテルの収益を高めることができるでしょう。   結論 どのホテルにも優れた、評価されている分野がある一方で、残念ながら、水準に達していない分野もあります。重要なのは、それらの分野を明確にし、高評価の分野を維持、達していない分野の改善・向上を目指して取り組むことです。 レピュテーションマネジメントは正にそのためのソリューションです。何があなたのホテルのスコアにもっとも影響を与えているのか、TrustYou Analytics(トラスト・ユー アナリティクス)ですぐにご確認いただけます。TrustYou Analytics(トラスト・ユー アナリティクス)14日間無料体験をどうぞご利用ください。   *文中のポイントは全て、100点満点中のポイントです。

ブログ:「クチコミが収益に与えるインパクト(影響)」

Laura Badiu // October 30, 2017

旅行者は評価の高いホテルに対し、 より高い宿泊料を払うことが調査で明らかに 調査・研究結果: 宿泊客のクチコミは、ホテルを予約しようとする旅行者のコンバージョン率(予約申込決定率)ならびに旅行者が支払ってもよいと考える宿泊料金に大きな影響を与えていることがわかりました。調査結果は以下の通りです: ① 同じ宿泊料金のホテルから選ぶ場合、旅行者は約3.9倍の確率でクチコミ評価の高い方のホテルを選択する傾向にある。 ② クチコミ評価の高いホテルが宿泊料金を値上げしたとしても、旅行者は料金が安いホテルでなく、クチコミ評価の高いホテルを予約する傾向にある。 ③ 旅行者の76%が、クチコミ評価の高いホテルであれば、高い宿泊料を払ってもよいと答えた。   ホテルの利用者が書いたクチコミは、そのホテル予約をするか迷っている次の旅行者の判断材料としてますます重要になっています。利用者によるホテルの評価点は、コンバージョン率(予約申込決定率)と宿泊料金の設定の双方に強い影響を及ぼしているのです。   今回の調査の一番の発見は、最初にも触れているように、宿泊料金が同じであれば、旅行者は約4倍以上の確率でクチコミ評価の高いホテルを予約する傾向が見られたことと、クチコミ評価の高いホテルが、他よりも高い宿泊料金を設定したとしても、旅行者はクチコミ評価の高いホテルを予約する傾向が強いことがわかったことです。旅行者の76%は、クチコミ評価の高いホテルであれば、宿泊料が高くても支払う意思があると回答しました。100点満点で5ポイント改善すると、平均で10%程度高く料金を設定することが出来るという結果も出ています。 こうした調査・研究結果から、クチコミの重要性を認識しているホテルは、収益を増やすチャンスが高いと言えます。ホテルのクチコミ評価が良くなれば、ホテルはコンバージョン率(予約申込決定率)を高められるだけでなく、より収益を増やすことができる料金設定が可能性になります。 もっと詳しく知りたい方は、こちらのブログに関連した、より詳しく調査を紹介している、白書もご覧になってみてください:「旅行者は評価の高いホテルに対し、より高い宿泊料を払うことが調査で明らかに」 白書はこちらからダウンロードしていただけます。   白書調査の背景: TrustYou(トラスト・ユー)は、ニューヨーク大学でプレストン・ロバート・ティッシュセンター ホスピタリティ&ツーリズムコースの責任者として実践指導に当たる、Donna Quadri-Felitti氏と共に、宿泊客のクチコミが、ホテルのコンバージョン率(予約申込決定率)や料金設定にどのように影響するかをヒートマッピング技術(視線計測)や予約システムのシュミレーション技術を使い、調査・研究を進めてきました。

オンライン予約のトレンド
(旅行者の行動を把握する)

Nicholas Scott Johnson // July 7, 2017

ホテルの選定から予約に至るまでの消費者行動を予測するのはとても難しい事です。消費者行動の把握のためのリサーチはすでに存在しますが、全て目を通すのには時間がかかります。時間の限られた皆様のために、今回弊社は独自の白書vol.4 - オンライン予約のトレンド(旅行者の行動を把握する)- を視覚的に分かりやすいインフォグラフィックにしました。調査からわかったことは: 86%の旅行者が多様化した宿泊施設の中でもホテルを宿泊先に選んでいる 81%の旅行者がホテルを探す際、Google検索を利用している 88%のお客様は評価の低いホテルを検索の段階で選択肢から排除している     本調査から消費者行動における3つの結論が見出されました:(1) ホテルはGoogleとGoogleマップを活用すべきである、(2)ホテルはパフォーマンスの改善と新規顧客獲得のためのマーケティングツールとしてクチコミ及びスコアのモニタリングをすべきである、(3) 本調査から得た情報を元に消費者心理を理解すれば予約に繋げることができる   白書のフルバージョンはこちらからダウンロードができます(無料):「オンライン上のホテル検索および予約をめぐる消費者行動

Top Hotel Restaurants to Check out During HITEC 2017

Valerie Castillo // June 8, 2017

If you’re attending HITEC 2017 in Toronto, there’s a good chance you’ll want to know the good spots nearby to grab a great breakfast, lunch, dinner, or drinks. That's why we scoured our database of online…